Plan 9

games/map

SYNOPSIS

games/map [-v] [file ...]
games/mapedit [-o output] [-s subject] [file ...]

DESCRIPTION

mapは、簡単な文法のプログラムを読み込み、 それをpic(1)の書式に書き換え、標準出力へ書き出します。

mapeditは、グラフィックスとマウスを使って、 map用のプログラムを生成します。 通常、ファイル引数を与えなければ 真っ白なマップから書き始めることになりますが、 1つ以上与えれば、その途中から続けられます。

OPTIONS

map

v
行や列の番号と、補助線を表示します。

mapedit

o
生成したmapプログラムを書き出すファイル名
省略した場合は標準出力に
s
マップの名前を、生成後のプログラムに含めます

LANGUAGE

map言語は、簡単なコマンドを上から順に実行します。 言語と言ってはいますが、制御文などはありません。 座標は左上がx=1, y=1となります。

floor命令

floor x y [subject]

マップの大きさをxとyで指示します。 floor命令が無い場合、mapの-vオプションが使えません。

line命令

line x y place

指定の座標に線を引きます。 placeは、top, bot, left, right, bottomのどれかです。

mark命令

mark x y string

座標の中心に文字を書きます。

move命令

move x y direction

座標に矢印を描きます。 矢印の向きはdirectionでup, down, left, rightのうち1つです。

fill命令

fill x y

INSTALL

あとで

EXAMPLE

floor 7 5 "Past 1F-2"

# item
mark 7 2 "A"

# step
mark 4 5 "1"
mark 2 2 "2"

line 1 2 top
line 3 1 left
line 5 1 right
line 7 3 bot
line 6 4 right
line 1 4 right
line 1 4 top

BUGS

mapeditは、map言語のmove命令に対応していません。 また、mark命令のstringをダブルクォートで括らなければ エラーになります。