Plan 9

httpdの立ち上げ

2011年6月2日更新

まずは、/usr/webを作ります。 fsカーネルを使っているのでそっちで書きます。

dryad: newuser web :
dryad: newuser web +lufia
dryad: create /usr/web sys web 775 d

次に、/lib/namespace.httpdを編集。 特に凝ったこともしないので、内容を空にします。

cpu% echo -n >/lib/namespace.httpd

ip/httpd/httpdはデーモン型のプログラムなので、 ふつうに/cfg/$sysname/cpustartに追加。

ip/httpd/httpd

mimetypeの追加もしておきます。

% ed /sys/lib/mimetype
.xml  application  xml  -  m	# 変更
.xslt  application  xml  -  m	# 追加

https

以下で動きます。cert.pemの作成あたりはメール環境の暗号化の最初をそのまま。

ip/httpd/httpd -c /sys/lib/tls/cert.pem \
	-n /cfg/$sysname/namespace.https -w /usr/secureweb