orange/note

ファイルサーバカーネルをハックする

2007年4月21日作成

このカードにはSATAポートが4つあるのですが、これに3つ以上HDDをつなげても、 カーネルからは2台までしか認識されません。 まあ、そりゃあそうですよね。NCtlrdrv = 2なんですから。

結局、SATA-RAIDカードを2枚挿して、 どうにか認識させたところ、ドライブ反応は3つになりました。

が。

認識されたドライブ名が、全部ata h4 ...とか出やがるじゃないですか。 まあ、ソースをみれば/sys/src/fs/pc/sdata.c:atagetdriveが、 オンボードIDE1,2,その他、という3つの分類しかしてないからだと 分かるのですが、最初は戸惑いました。 どうにもできないのでsdata.c:ataprobeを書き換えて 実際のドライブ番号を出力するように調整してコンパイル。 どうやらh4,h6,h8と認識されてます。

ここでfilsys main ch4f{h6h8}と設定してブートすると、 今度はsdata.c:ataxferが

ataxfer: sdunits[4].dev=$addr1 is wrong controller (want $addr2)

とか言ってパニックです。 そろそろめんどくさくなってきたので、適当にハックして今に至る。

パッチは/n/sources/patch/fs-ataに投げました。